ワキガ対策で即効性があるのは?

ワキガをすぐに消す方法を教えて

大勢の人が集まる場所やデートなどの大切な時。ふっと自分のワキガが気になり始めると、何も手がつかないほど不安になりますよね。こんな突然の場合、ワキガをすぐ消す方法をご紹介したいと思います。

 

ワキガをすぐに消す方法を教えて

ワキガをすぐに消すには

 

  • こまめに汗を拭きとる
  • 雑菌効果のあるシートでふき取る
  • 無香料の制汗剤を使う

 

これらの点に注意をしてワキガケアをしましょう。

 

こまめに汗を拭き臭い菌を抑える

ワキガの原因は汗の成分が皮脂や皮膚の常在菌と混ざり臭いが発生することです。そのため臭いが気になる場合は、臭いの元になる汗をこまめにふき取ることが大切。

 

冬でもワキガは発生しやすく、臭いが恥ずかしいからといって厚着をしてごまかすのは逆効果になりますよ。汗をでないようにする為には、体温の調整を行うことが必要です。通気性のよい洋服を着て汗を乾燥させるように意識しましょう。

 

また冬でもワキガが気になるときは、屋外から室内に入った瞬間など一機に汗をかくタイミングがありますので、このような場面も注意してこまめな汗拭きが大切です。

 

雑菌効果のあるシートを使う

ワキガをその場で解決するには、臭い菌の繁殖を防ぐため雑菌効果のある成分が配合されたシートがオススメ。制汗剤のシートタイプやウエットティッシュの雑菌効果があるもので、ワキをさっと拭き取りましょう。

 

これらの雑菌シートにはアルコール成分が多く含まれている可能性がありますので、使いすぎにご注意。肌荒れやかぶれの原因になりますので、緊急の場合に使いましょう。

 

最近ではデオドラント商品をいつも携帯する人も増えています。香料が多いタイプは、汗や自分の体臭と香りが混ざり、かえって不快な臭いのもとになる場合もありますのでご注意くださいね。

 

無香料の制汗剤を使ってワキガ対策をする

ワキガを素早く解消するには無香料タイプのワキガ対策のクリームがオススメです。クリームタイプは肌のべたつきが気になる方もいるようですが、無添加で香料不使用のタイプはさらっと使える点が魅力。急に臭いが気になった時も、素早くワキに塗ってトラブルを回避できますよ。

 

ロールオンタイプは乾くまで洋服が着られないデメリットもありますが、急いでいる時にもクリームタイプなら安心。出先で簡単にできるワキガ対策なので、気になる方は無香料タイプのクリームを携帯しましょう。

 

ワキガは汗がとまっても皮膚の上に雑菌が残っているため油断はできません。しっかり効果が発揮できる制汗剤を使う事が一番の方法ですね。

関連ページ

20代前半から始まるワキガについて
ワキガといえば中高年のおじさんをイメージしますが、実は20代前半の女性にも多い悩みのひとつ。ワキガは10代後半から始まり、ある日突然気が付く人もいるようです。20代前半のワキガとはどんなものか、早速特徴を見ていきましょう。
洋服からシミが消えない時はどうしたらいいの?
ワキガのアポクリン汗腺からでる汗は、皮膚についた雑菌や汗に含まれるたんぱく質により、とても粘ついた独特の質が特徴。そのため衣類に汗染みがついてしまうことは、女性にとっても悩みの一つです。こんな場合はどのような対策を取ると良いのでしょうか。
洗い過ぎは臭いの原因になるって本当?
ワキをごしごし洗っても臭いを止めることはできません。逆に洗い過ぎはワキガの原因にもなりますので、正しい方法で肌のケアしましょう。そこで早速ですが、ワキガ対策に効果がある体の洗い方をご紹介したいと思います。
ワキガ対策はどっちがおすすめ?クリームVSスプレー
スプレータイプは手軽に使える制汗剤として一般的ですが、ワキガのような強い臭いにはあまり効果がないこともありますよね。では人気のワキガ対策のクリームとスプレータイプはどっちがいいのか、それぞれのメリットとデメリットを見ていましょう。
クリームを上手に使うコツについて
ワキガ対策のクリームは人気ランキングでも種類が多く、どれにしようか迷ってしまいますよね。そもそもクリームタイプの制汗剤は、使い方のちょっとしたコツを生かすことでさらに効果が発揮できます。ではどのような点に注意したらよいか、ワキガ対策のクリームの使い方のコツを見ていきましょう。